2021年にMicrosoft Office Freeをダウンロードする方法

0
1169

マイクロソフトオフィスは、世界中のほとんどのオフィスで直接・間接的に使用されているものです。マイクロソフトが開発・運営しているサーバーソフト、クライアントソフト、サービスの総称。ビル・ゲイツ氏が所有しています。

Microsoft Officeには、Microsoft Outlook、Microsoft OneDrive、Microsoft Word、Microsoft Excel、Microsoft OneNote、Microsoft PowerPoint、Microsoft SharePoint、Microsoft Teams、Microsoft Yammerが搭載されています。

microsoft office

このパックは、それがアルゴリズムの大きなシートを管理することに属しているか、文章などの重いコンテンツをつかむことに属しているか、すべてのシナリオであなたを助けます。ワープロ、スプレッドシート編集、プレゼンテーションプログラミング、ノート作成プログラミング、ファイルホスティングサービス、その他様々な利点を管理することができます。あなたは即座にあなたの仕事を最も例外的に、専門的に管理することができます。

Free Microsoft Officeを無料でインストールする方法。

  • まず最初に、あなたが意図した検索ブラウザを開き、Microsoftを取得するための公式ウェブサイトにもたらすGetintopc.comを入力する必要があります。それはあなたがダウンロードしたいMicrosoft Officeのフルバージョンへのアクセスを取得するのに役立ちます。
  • あなたがウェブサイトを開いたら、ちょうどその検索バーがある場所を探索し、そこにタイプのMicrosoft Officeを。
  • 検索ボタンの上をクリックした後、ウェブサイトは、あなたが入力した検索に応じて一連の結果をもたらします。
  • 一度、Office 2019 Professional Plusを入手し、それをクリックすると、ダウンロードされます。リンクを開くと、メモリやPCの仕様の詳細とともに、セットアップファイルを即座に入手できます。
  • それは32ビットx86の両方のダウンロードボタンをもたらすだけでなく、ダウンロード64それx64。お好きなときにお選びいただけます。
  • このセットアップは、ほぼ3GBのもので、非常に素晴らしいインターネット接続が必要です。
  • ISOファイルをダウンロードしたら、Downloaderフォルダに移動し、ダブルクリックしてセットアップファイルを取得します。
  • セットアップファイルを実行する前に、Windows Defenderのファイアウォールをオフにし、PCに接続されている場合はインターネットもオフにしてください。
  • この後、セットアップファイルを右クリックして、管理者として実行してください。
  • そうすると、Microsoft Officeのインストールパネルが表示され、あなたが提供しているすべての機能が表示されます。
  • その後、インストールオフィスボタンをクリックすると、ほぼ数分でインストールされます。
  • インストール後、ユーティリティーボタンをクリックし、Officeのアクティベートボタンをクリックすると、すぐに処理が行われ、シリアルキーとそのバケットにあるすべてのものが生成されます。
  • これが完了すると、Microsoft Officeやその他のモジュールを開くだけで、アクティベーションキーの入力を求められることはありません。

結論

ここでは、Microsoft Officeを無料で、しかも余計な手間をかけずにダウンロードするための最良の方法をご紹介します。これらの簡単な手順に従って、すぐにお望みの作業に没頭してください。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here